子供の力

横浜市は学校2期制なのでこの連休+2日間は秋休み 

という訳でちーのお友達が急遽遊びに来ることになりました 

で、今回来る中に前記事の男の子がいることが判明!

家に入ってくる時は吠えると思うよ・・ってちゃんと言っておいてね。

3人遊びに来る中で犬を飼っていないのはその子だけ。 小さい犬は大丈夫って言っていたけれど・・。


        


3人の声が家の前でするとMAX早速窓のところへ

ちーも一緒にしゃべっているのでなにやら感じているみたい。

とりあえずリビングの扉を閉めておいてお友達を家に招きいれた。

普段は階段下につけているゲートを階段上へ

これでちーの部屋へは直にいける。

「おじゃましま~す」  「いらっしゃ~い」 と挨拶そこそこまずはちーの部屋へ。

「MAX行きま~す!」

扉をあけるとワンワンDASHでゲートまで


あれ?こっちから声がする??

画像

  
でも、匂いはこっちから??

画像


!! 下にいるのか!!

画像


まさか! 上に!!(おいおい…)

画像


確かに聞こえるんだけれどなぁ・・。

画像



なんてするどいチェックが入っているのでご対面してもらう事になった。

最初は相変わらずワンワンすごかったけれど犬を飼っている2人は動じず、無事ゲートI N してMAX2人にご褒美に牛レバーもらった。 

でもやっぱり・・・1人ゲートの外から見てる。
MAXも今度はそちらが気になるみたい。 じ~っと見る 
「おやつあげてみる?」って聞いたら「ちょっと怖いからいい。」って断られた 

「無理に近づこうとか撫でようとしなくてもいいよ。」ってとりあえずみんなでちーの部屋で遊んでもらう。

お昼になって…ちーの部屋で食べるかリビングかって聞いたらやはりちーの部屋でって事になった。
MAC食べたいからというリクエストにまま買いに行って来るけれど大丈夫?
家の外に出て少し歩いていた時にまたワンワンとMAXの声が聞こえた。。。
もどろうかとも考えたけれどとりあえずゲートもあるし、行って来ようと足早に先を急いだ。

とにかく伝書鳩のようにまっすぐに行って帰ってきた。 

「ただいま~!」とドアを開けると「お帰り」の声と共に、「ぼくも中に入れた!」って男の子が上から見下ろしている。


! いつの間に・・・・。 


後で聞いたら2人がMAX撫でたいっていいだして、そしたらぼくもっていってくれたので、はじめはMAXをケージに入れたりしてだんだん慣らしていったら大丈夫になった!って。

犬嫌いの親御さんが聞いたら卒倒してしまうかもしれないけれど(男の子の親御さんは犬嫌いではない)、結果子供達もいろいろ考えてみんなで遊べるようにMAXと男の子をうまく引き合わせてくれたみたい。
大人はだめ!って多分MAXを制御するか、無理しないでって男の子に引き合わせないかってなるけれど、子供だけだったからかえって大胆にできたのかな?
確かに少し時間をかければ大丈夫だとは思っていたけれど30分弱の時間で仲良くできたのはすごいことじゃないだろうか!(多分私が行ってすぐに行動していると思うので実際はもっと短時間かも)
子供ってすごいな~。

そしたら今度はやっぱりリビングで食べるって!

なぜそこに? 男の子たちの間のテーブル下へ

画像


男子ですから

画像



その後はみんなで楽しくWii でゲーム三昧 

ただ、今度はMAX男の子に抱きついて離さない。
男の子体重26kg、MAX40kg
それでもリモコンはしっかり握り締めながら「MAXが~助けて~」って笑いながら逃げていた。
急遽まま&ちーがボディーガードとなり守ったけれどなぜかMAX今度はもう一人の男の子へ
実はそっち系だったのか!と心配させるほど熱い視線を送っていたMAXでした。

今度来るときは吠えないでねって言ってたけど・・どうかなぁ・・笑

画像


実のところ私でさえMAXが全力で走ってくると思わずよけるほど迫力がある。
はじめて大型犬に触れた男の子の気持ちは大人にしてみれば白くまが全力でこちらに向かってくると同じだと思う。
帰り道男の子を送りながらそう話したら少し笑っていたけれど、君が勇気を持って仲良くなりたいって思ってくれたからきっとMAXもわかったんじゃないかなぁ。
MAXも少し小学生が好きになってくれたかも。 ありがとう 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

くみぞー
2008年10月15日 12:18
今日の日記で「経験」の大切さを改めて感じましたよ!子供も、わんこも同じですね。お互い楽しく過ごせれば、相乗効果抜群の「怖くない。楽しい!」って良い認識が芽生えますもんね♪
特に、勇気を出した男の子。えらい!!ものすごい勇気と、MAXくんと仲良くなりたいー!って気持ちがないと、白くまくん(笑)に向かえないと思うから。みんなが触れてるのに。。。って葛藤もあったと思うし。その気持ちがMAXくんにもしっかり伝わった結果ですね^^
また、子供たちと楽しく遊べるといいですね^^
のあちゃん
2008年10月15日 16:10
なんだか、楽しく貴重な体験(?)ね♪
大型犬、飼った事無い子供にとっては怖いはず。。。
MAXちゃんも子供好きになるといいけど、僕ちゃんたちも犬好きでいて欲しいね・
小さい時の体験で、一生犬が嫌になっちゃう人もいるものね!!

MAXちゃんと、子供たちの食卓(?)
いい記念写真ね~☆-( ^-゚)

まろんかぁさん
2008年10月15日 19:59
子供がワイワイお家に遊びに来て楽しそうですね♪

子供はまだまだ柔軟性があるので、ちょっとした事ですぐに"苦手"が"好き"になっちゃうことってありますね。
大型犬の場合、子供の親御さんにとっては噛まれたら?と子供が近づこうとすると阻止する方がいますが、私は小型犬の方がよほど危険なワンコが多いと思います。
遊びにきた男の子がMAXクンをきっかけにワンコが大好きになるといいですね!
MAXクンも少しずつ子供になれて良かったですね
ゆきんこママ
2008年10月16日 21:30
くみぞーさん こんばんは☆

大人は怪我や怖い思いさせちゃいけないからって制約あるけれど子供はそんなの関係ないし、今回は小型犬かっている2人が一緒だからなおさら平気平気って思わされちゃったのかな 笑
でも犬嫌いにならなくて本当によかった。

ご無沙汰しちゃってすみません
ブログの方に遊びに行っているのですがコメントが送信できず、パソコンのせいなのかそれとも私が何か失礼をして怒ってらっしゃるのかわからないまま半月ほど過ぎてしまいました。
後者であったならごめんなさい。
こういうときパソコン弱いので困ってしまいます でもコメントいただいてうれしかったです。またいろいろチャレンジしてみます。
ゆきんこママ
2008年10月16日 22:01
のあさん こんばんは☆

出会いが最悪だっただけに今回はホッしました~

食卓写真よ~くみると男の子一人しか足だしてないんです、そうもう一人はイスの上で正座して食べてるの!笑 この時はまだちょっと緊張していたみたい
でもさすがに慣れるのも早く今度はMAXがぎゅ~っと抱きしめて離さないから「何で俺ばっかりが~」って笑いながら言っていましたよ。
犬嫌いにならなくて本当によかった
ゆきんこママ
2008年10月16日 22:21
まろんかぁさん こんばんは☆

お友達が家に遊びに来るときは必ずMAXがいるからねって言ってもらっています。(仲いい子はほとんど知っているけど)
犬を飼っている子はいても大型犬となるととたんに少ないのでもしかしたらクラスでひとり‥いえ学年で一人かもなんていってるくらいです。 やはり文字通り声も体も大きいので怖いと思う気持ちもっともなんですが同じくらい触ってみたいって気持ち持っているんですよね。
MAXがもっともっと子供を好きになって、見知らぬ子にもいっぱい撫でてもらえるよう遅まきながらがんばりま~す

ちなみに男の子のおうちのお隣にはMAXのガールフレンドのGシェパの女の子がいます。でも「よく吠えられるんだよね~」って言ってました 笑 
本人気がついていないだけで実はシェパにモテモテだったりして(笑)
くみぞー
2008年10月17日 12:13
コメいただいてるのに、入らないとのこと。。。
ごめんなさ~~い。(ぺこり)
もしかしたら、書き込み制限をかけているせいかもしれません。
もちろん、変なコメをはじくようにですよ!
変更しますので、これからも遊びにきていただけたら
嬉しいです*^^*
ゆきんこママ
2008年10月18日 11:23
くみぞーさん こんにちは♪

今遊びに行ってコメさせてもらってきました♪
(うれしくって調子に乗りすぎたかも
ますますこれからもよろしくお願いしま~す

この記事へのトラックバック