近況報告

皆様お元気ですか?
2月に更新開始と思いきや。。早一ヶ月がすぎております。。。

今、震災で被災された方が前向きにがんばっています。
同時に人と同じようにがんばっている動物たちもたくさんいます。

なかなか停電で銀行などにいきづらい状況ではありますがもし物言えない動物たちに救いの手を差し伸べてくださる方は信頼できるレスキューの団体にお気持ちだけいただけたらと思います。

心あたりがないようでしたら、この団体でも受け付けております。

日本ドッグボランティア協会
http://dog-volunteer.org/index.html

これは強制するものでもありませんし人それぞれご事情もあると思います。
無理することはないですし、今自分で出来る事をそれぞれやるのが一番です。


一つ動物たちのニュースを見て思ったこと。
避難所に連れて行けず車の中で過ごしているワンたちもかなりストレスを感じているらしい。
ボランティアで受け入れ家庭を募ったり場所を提供したりしてくれていると聞いたけれど、大型犬の受け入れってあるんだろうか?
ふとすごく心配になった。
被災したら私はMAXと過ごすつもりでいるけれど、安全な場所でMAXを可愛がってくれる人がいるなら頼みたいと思う。
なかなか難しいけれど、そういう場所を事前に見つけておかないといけないのかなぁと漠然と思った。


地震当日の様子を少し、今後の参考になるほどではないですが。。。

MAX家の方は震度5強でした。
MAXとピピはお留守番でした。

恐かっただろうね。。。。
急ぎかえってきたわたしに大興奮でまとわりつくMAX。

その後急遽作ったMAX用避難用リュック。

・・・・・とっても重いんですが。

そもそも寄せ集めみたいなものでお恥ずかしい限り。
でも一番思ったのはドッグブーツ買おう!
フードは小袋を何個か用意しておいた方がいいかも。

あらためて思うとホントな~んも用意してなかったんだわ。。。。

いまだにまだ福島の方は余震がある。
今日も携帯のエリアメールが鳴った。
こちらは震度1くらいの弱いものだけれど。。。。

最近この警報の音にワンコたちも敏感になっていると聞いた。
もちろんMAXだって例外ではない。
かなり敏感になっていると感じたのは、娘が口でBROOOOってやったときにすくっと立ち上がりキョロキョロあたりを見回して私の側に来たとき。
その他にもヤカンのピーピーケトルが鳴った時も同じ様子。
 
地震のあった日帰ってから最初に鳴った警報にも慌てた様子だったが(少し揺れた)、子どもたちがワサワサするからかなぁと思い座っていたソファーの横に座らせ大丈夫だからと落ち着かせた。
思えばその日その後にあった地震の時なぜか一緒の部屋にいたのにソファーに行って座ったらしい。
きっと私がそこに座らせて「大丈夫」っていったからここが大丈夫な場所だと思ったのかな?
とにかくそれ以降私は多少のゆれでは動かず「大丈夫」だけを繰り返し言っていた。
やっと夜になると落ち着いて寝るようなそぶりを見せ始めたけれどPTSDって言葉を聞いて教えてもらったサイトみたら軽くかかっているのかもって思った。
今はだいぶ落ち着いていると思うけど、なるべくMAX一人にしないようにしている。

原発が落ち着いてくれないとなんとなく外遊びも。。。。
でも天気のよい日に近所の原っぱいったらとってもうれしそうだった。
ちょっとはストレス軽減したかな?

そうそう、ピピは。。というと籠が下に落ちていないかとても心配していたんだけれど不思議とぜんぜん動いた様子がない!
これは本当によかった。
万一扉があいて外に飛び出していたら逆にあぶなかったかも。
ピピはその後も元気におしゃべりしているので多分大丈夫でしょう。
こんな時はピピのおしゃべりもホッとしますね。
ピピもちゃんと餌とカットルボーンのストック用意しておかなくっちゃね。


うちの方は停電が2回あるグループだけど同じ区でも停電がないところがある。
何が基準なのかな?
でも子供達も電気のありがたみがわかったようだし久し振りにトランプや人生ゲームしたりとか悪い事ばかりではないけどね。

余談になるけど不思議なのはエリアメール我が家4人の携帯が一斉になるときもあれば二人だけのときもある。
政府からのメールも娘たちには来たり来なかったり?
国民として認められてない?なんて友達に冷やかされたと苦笑い。


この一週間あまり、いろんな事があったけれどうちは皆元気にやっております。

被災地で被害にあわれた方たちに心よりお見舞い申し上げます。
そして前を向いて歩き出そうとがんばっているたくさんの方たちに心よりエールを送ります。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

新茶
2011年03月22日 21:47
お久しぶりです。
震度5強こちらと同じですね。
我が地方は地震とコスモ石油の火災爆発事故で
一時避難勧告(自主)が出ました。
コスモ石油の火災は震災から8日目に鎮火しました。

被災地は大変なことになっていますね。
両親が以前住んでいた福島県いわき市(小名浜)も津波で壊滅的な被害を受け、今また原発のこともあり救援物資がほとんど届かないそうです。風評て恐ろしいです。

ゆきんこママ
2011年03月23日 09:21
新茶さん おはようございます

皆さんご無事な様子で少し安心しました。
石油火災や津波など地震による二次災害とても恐いですね。
こちらもまだ昨日から小さいけど長い揺れが続いています。
少し地震酔いになりそうです。
メルクくんやハルトくんは元気ですか?
MAXは警報音に少し敏感になっています。

被災地に以前住んでいた事があるご両親様は本当にお心痛めていらっしゃるでしょうね。
救援物資も届かない。。そういう場所がまだあちこちにあるんでしょうか。。
ストレスや感染症の事も心配ですね。。
まずは原発が早く落ち着いて欲しいです。
デマや詐欺、風評に惑わされる事なく自分の眼や耳で確認していかないといけないですね。
buhi84shin
2011年03月24日 12:00
MAX君ファミリー、ご無事で何よりです。
1ヶ月ぶりですかお忙しい時期ですから。。。
MAX君も、さすがに震度5はビックリですよね。
おまけに、お留守番それは寂しかったでしょう。

私も色々考えました。
普段は首輪もリードもしていません。
家が崩壊した時、運良く逃げ出せてもその後、誰も保護していただけなかったらどうしよう。
こんな時、マイクロチップで飼い主がわかるので、やっぱりチップの義務付け必要だと思いました。

まだまだ余震続いているようです、どうかストレス溜めない様、ご自愛ください。
小さな力も沢山集まると、大きな力になります。私もエール送ります。
ゆきんこママ
2011年03月25日 21:07
buhi84shinさん こんばんは

マイクロチップは必須だと思いますが誰でもわかる迷子札みたいなものもやはり必要かと思うんですがうちも普段はなんもつけていないのでどうしたもんかなぁと思っています。

あれも必要これも必要と大袋になっているペット用防災リュック。
ピピのものは小さいけれどMAXはいれだしたらきりなく、どんどん膨らみます。
今一度よくかんがえて見直さなくては。。

みんなが一つになって応援していきましょう!
ミル
2011年03月26日 20:50
地震は本当に怖いですね

犬にとっても恐怖の感情は残るでしょうね 

犬用防災グッズ

うちは三頭分だから用意も大変だ

MAX君 優しいコですからママさんが

帰ってきたらさぞ喜んだ事でしょう
ゆきんこママ
2011年03月29日 09:11
ミルさん おはようございます♪

お返事遅くなってごめんなさい。

どういう状況でどの場所にいたのか今となってはMAXしかわかりませんが、心のケアはしばらく様子を見ていきたいと思います。

防災グッズ。。。3頭分ともなるとかなりの重さ。。
自分の荷物もあるし一緒に逃げなくてはいけないとなると玄関先または外の物置のようなところにおいておいた方が後で持ち出しがしやすいと思いました。

余震も続いていたので今までMAXを家に一人にしないようにしていたのでますます家族離れができないかも。。

この記事へのトラックバック