CMによせて。。。

もうあんまり流れていないのかな?

。。NIKONのキムタクのCMご覧になりましたか?
そうキムタクと共演している仔犬、ホワイトシェパードの仔犬です。

かわいいなぁ~。

うんうんMAXもこんな時代あったよね~。

BABY MAX 

画像


画像


最近志村動物園やDOGXPOLICEなどWSの認知度もだいぶあがってきました。

でも。。。反面ちょっぴり心配しています。

一過性の人気で乱繁殖され、予想以上に大きくなって手に余った大型犬の末路を。。。

WSを家族としてお迎えするという事を十分検討してくれて最後まで愛してくれる方!それはもう手放しで大歓迎です。
でも。。。たまにですが。。。ごくごくたま~に。。。だと信じたいですが。。。。かわいいというだけで勢いで飼ってしまわれる方いらっしゃるようです。
人気が出て乱繁殖されて悲しい思いをした犬種。。。ハスキーをおぼえていらっしゃいますか?
大型犬という事は力も強く体も大きくなるのだという事をきちんと理解してください。
できれば親犬をご覧になってもらえると一番わかると思います。
私の知っているブリーダーさんは皆信頼できる方ばかりですので見学大歓迎です。(もちろんアポとってから伺ってくださいね)
ただし、この人なら自分の孫(仔犬)を渡しても大丈夫って方でないとお引渡ししないと思います。

お母さんの吹雪さんと一緒のBABY MAX (産まれてまだ間もないときです)

画像


それでも。。。。MAXのようにおでっかいこはいます。
MAXのお里のブリーダーさんは生まれたときから大きくて真っ白な子がいますよ、大人になったら40kgは越えると思いますってちゃんと正直におっしゃってくれました。
正直40kg超えの大きさって想像できますか?
ゴールデン、バーニーズクラスだと思いますが近所に成犬がいない場合想像できませんよね。
わたしも大きくなるんだって事以外よくわかっていなかったかもしれません。
でも日々成長する中で、毎月体重によってフィラリアのお薬の値段が上がっていくときはさすがに体重計にのるときドキドキしました。笑
でも当時、近くに比較する同犬種がいなかったし40kg超えると聞いていたのでみんなこんなもんだと思ってました笑

実際MAXが大きいとわかったのは1歳7ヶ月くらいの時に初めて行ったWSのオフ会でした。
今でこそWSもふえてあちらこちらでオフ会やお勉強会が行なわれていますが、まだ当初はこういった催しに参加するという事さえ初めてのことだったのでドキドキでした。
みんなと大型犬ならではの悩みや大型犬ならではの醍醐味を語り本当に充実した時をすごしました。

みんな本当にWSが大好きなんだって思いました。

・・・それでも現実にはWSがセンターに収容されることもあります。
信じられない思いですがまだそんなに頭数もいないはずなのに。。迷子でなくて??捨てられてしまったの??と何度も読み返しました。

そう、大型犬はWSに限らず一度センターに収容された子はなかなか飼い主さんが引き取りにくる可能性はないようです。
ましてや成犬ともなると。。。
こうした心と体に傷を負った犬たちを助けようと走り回っていらっしゃる方たちがいます。

一度心を閉ざした子もまた少しずつでも心を開いてくれるそんな素直な子なのになぜ?と思わずに入られません

でもなかには。。。長い放浪の間に病気や怪我を負いそのまま旅立ってしまう子や引き出しに間に合わない子もいます。
レスキューされている方はそういう子の事を思いとても心を痛める優しい方ばかりです。
新しい家族とめぐり合い今度こそ幸せになって欲しいと思うのは当然の成り行きです。

でも。。。本当に。。現実は難しいと思います。

仔犬の時代はあっという間に終わってしまいます。
子育ては人も犬も一緒です。
愛情もって時には厳しく、暖かく共に生きていくための術を教えてあげてください。

難しいことは何にもありません。
子育てに悩みはつきもの、私はまだまだ人間できてません。笑
でも、親身になっていろんなアドバイスしてくれるそういう繋がりきっとできます。

えらそうに書き並べてしまいましたが。。。共に生きるという事。。。。

10年前後の限られた犬生の中、純粋なる忠誠を誓ってくれるこの子達にずっとずっと大好きだよって伝えてあげて下さい。

人の都合に振り回される不幸な子が少しでもいなくなる事を願っています。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

さぎっちょ
2012年10月09日 20:29
このCMまだ一度しか見たことありません。
いつ放映されているかが判れば録画するのに。って思うんですけど。残念!フワフワの綿毛みたいなパピーですよね。知人の間でも
「あの犬なんて犬種めちゃくちゃ可愛い♪」って評判で、初めてWSを知ったって人も多いみたいです。
でもこのパピーの愛らしさに騙されちゃうんですよね。って言うと聞こえが悪いですけど、
大型犬を飼ったことが無い人はこのままの状態が続くと考える人もいらっしゃるんでしょうね~。家の姪っ子も最近WSパピーを見学させていただいて「もう1頭飼おうよ~!」と毎日言い続けています。姪っ子が気に入った子はバブズの中で一番のモフモフ。大人しく抱っこされていたのでKOされたみたいです。
しかし、しずくも「大人しくて可愛い」と言う理由で家の子になったんです。でも家にやって来た頃は悪戯盛り。その勢いに「怖い」と全く相手をしなくって何故か姪っ子に一番懐いていているしずくは可哀相でした。よって今回も
「どうせ騙されているんだから、ちゃんと相手を出来る自信が持てるまでは次の子は迎えない」と言い聞かせています。ご飯を与えるだけではワンコにとって幸せな環境とは言えませんよね?熊本の愛護センターは殺処分をやらない方針ですけど、そういう所ばかりではありませんから「命を預かる」と言う行為をもっと考えて家族として迎えて欲しいですね
ゆきんこママ
2012年10月16日 18:52
さぎっちょさん こんばんは☆

コメ大変遅くなってごめんなさい。

CM・・もうすでに次のバージョンに変わってしまってる様な?

姪っ子ちゃんの行動は一般的であり、正直なものですよね。(素直なお嬢さんでしょうね)
でも子供の力ってホントすごいんですよね!
MAXはうちに遊びに来たお友達でだいぶ練習?させていただきました。笑
なんでも体験なんですよね。
でも世の中の半分は犬嫌いと思っていた方がいいよというワン友のお声も、ごもっともだと無理強いは決してしないようにしてます。

さぎっちょさんのようにみんなが考えてくれれば不幸なこもいなくなるのではないのかなぁ。。
普通の考えなんだと思うんだけどなぁ。。。

この記事へのトラックバック