今年もワイルド?

思い起こせば去年の正月車の窓から脱出劇を披露してママをガクブルさせたMAX 

和トレキャンプではバリケンの扉を破壊し、これまたママのお口は O 


そして2013年第一回和トレ会の日

反面教師のMAXくんやってくれました。

その日はパピークラスや若い子が多かったのでMAXも余裕を持って接する事が出来ていたように思っていました。
順番に師匠に見ていただきMAXもアドバイス頂き疲れているだろうからバリケンへ。
(ちなみにMAXはバリケンには自ら入ります。)
トレ会も終盤を迎えそろそろ帰る方もチラホラ。。パパ・ママは他のオーナーさんと談笑しておりました。

すると。。。

はい!白い子がうれしそうにこっちに小走りで。。。。

MAX! 

パパがリードをとりに車に向かったので少し行きかけましたが、すかさずママが「MAX~おいで~」というと、とってもうれしそうにママの元へ。
すかさず抱きしめチェーンをわしづかみ。

後はパパの方にも行こうとするMAXが鼻ぴ~なってもしらんぷりん。笑
無事御用となりました。

状況を理解したオーナーさんたちがバリケンの様子を見に車へ。
ちょっとした人だかりです。苦笑 

ママも様子を見に行くと。。。ドアが中側に倒れておりました。
どうやらまたTOMCATさんのお世話になりそうです。。
バリケンやめてケージにしようかしら??

どうしてこんなお恥ずかしいお話をしたかというと。。。。

クレートトレーニングの必要性を感じているからです。

MAXは今のところ脱出したときは必ず私たちの元へ来てくれます。
でも。。いつもその距離が安全なものだとは限らないのです。

大型犬と一緒に行動するのは制限がかなりあります。
それでも最近はPETブームにのってカフェや宿泊などだいぶできるようになりました。
でもまだまだ飲食など入れない場所はいっぱいあるのです。

では災害時は?
バリケン待機を何十時間もするのです。
そのストレスに耐え切れず病気になる子もいると聞きました。

いままでフリーで過ごしてきているMAXに急にバリケン待機を教えるにあたりストレスをあまりかけずにと少しずつと思っていますがもう少し厳しくしなくてはいけないのかな?

ママが自分に甘いからMAXもそうなってしまうのかな?と、ちと反省。

みんなが楽しく過ごせる為に、必要なこと教えてあげないといけないんですよね。

第一回の和トレ会から考えさせられました。
トレーニングは犬より人の方が必要だとよく聞きますが、ママ自身わかっているようでわかっていないのかもしれません。

今年も少しずつ前進していきたいと思っています。

こんなママ&MAXをよろしくお願いします。

画像


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

buhi84shin
2013年01月28日 22:21
MAX君、どんまい
本当にクレートトレーニング大事ですよね~
同じく我が家のバディもなかなか、待機できません。
ご承知のように、空港での脱走劇
目に見える範囲内であれば待機できるのですが、姿が見えなくなると、脱走です
小さい時からの訓練が大事なんですね~
ついつい甘やかして育ててしまった_| ̄|○
マシェリはクレートOKなので、今はマシェリの真似っ子で、一緒に並んでクレートで寝ています
ママさん、MAX君一緒に頑張りましょう。
ゆきんこママ
2013年01月29日 19:37
buhi84shinさん こんばんは☆

そう!まったくその通り!

MAXはバリケンが嫌いなわけではないので、むしろ入りたいと言う時もあるくらいなんですが。。。
でもあの車窓ぶっ壊しがあってから、仮にバリケンを壊しても車の中にいてくれれば安全だというのが無理だとわかってしまったので…。
やはり普段から家の中でもクレートの時間を増やしていかないと無理ですかね?

はい!頑張りま~す!
さぎっちょ
2013年01月31日 07:36
MAX君はどうしても家族と一緒が良いんですね~。可愛いじゃありませんか。
家の子達はバリケン待機は大丈夫だと思うんです。私の姿がなくても恐らく全く気にしないと思います。それも寂しい
しかし、疾風はですね~
「この状態飽きた!」と思ったらなんとしても脱出すると思います。
それに「山中で迷ったとしても生きていける」と太鼓判を押されたこともある疾風。
出掛けた阿蘇のドッグランからフェンスを壊して脱走。「はやて~!」と叫んでもこちらを確認したうえで更に山中に入って行ってしまいました。「山に入られたらもう連れ戻せない」と真っ青になっていると近所の牧場の牛の叫び声が聞こえてきました。そう、牧場に入り込んで牛を追い掛け回していたのです。そこを無事に確保されましたが、全身牛糞まみれ。本犬全く気にしていませんでしたがそんな犬大勢の人が居る場所ではおいておけませんよね?疾風との知恵比べはまだまだ続きそうでう。
海ママ
2013年02月01日 10:51
お疲れ様です。
ちょつと息抜き~~~やっと他の子を触れる~~って言っていましたよね~~~。
ニコニコ顔でMAX君が現れた時・・・・え???って
でも、ちゃんとママ・パパの所に来てくれて良かった~~汗
そうですね、、、あれが通りを挟んでいたりしたら・・・とか、想定外の事を考えると怖いですね、、、先日、動物取扱の研修でも、震災時の心得が有りました、やはり、クレート待機が基本になりますね、犬が吠えまくると避難所にも居られないと、被災地に行った時、耳にしました。何時どうなるかわからないですので、備えは必要と思います、全ての面で必要となるので、私は引き渡した子のオーナー様にはアドバイスしています。

まだ、まだ、これからです、、、お互いがんばりましょう~~
ゆきんこママ
2013年02月02日 09:54
さぎっちょさん おはようございます♪

う~~ん。。確かにカワイイ。。笑
な~んて言っている場合ではないですよぉ。ww
一緒に出かけてもご飯もたべられませんから。

疾風くんこそホンマモンのWILD BOYですねぇ。
牛糞まみれで近づいてこられたらギャーくるなー!!って私だったら言っちゃうけどそういうときは必ずダッシュで寄ってくるものですよね~。爆
賢い疾風くんTPOをわきまえつつわが道をゆく、私は大好きですが、やはり心配はつきないですよね。。(特に確認してから山に入っていく辺り。ww)
結構楽しんじゃっていたりして。
でもさぎっちょさんとの絆感じますよ。
知恵比べ、がんばってください!
ゆきんこママ
2013年02月02日 10:11
海ママさん おはようございます♪

ふーっ。。。。
車での移動などバリケンに入ったりするのは問題ないんです。
buhiさんが仰るとおり目に見える範囲であれば大丈夫なんですが。。
ワンワン吠えてだせだせー!ってやってくれれば逆に注意するんですが、静かに?笑脱出するので出てきてから、あ~~!!っとなること多しです。
多分。。バリケンは力で出れるってわかりだしちゃっているから。。。今のうちにでてはいけないって教えておかないと。。。
 
今の若い子たちは本当にお行儀よく暴れん坊っていないですよね?
TPOをわきまえて遊びと待機ときちんとできれば楽しいこといっぱいあるんだって小さい時から教えてあげなかった私の責任です。
今からでも楽しい時間をいっぱい過ごせるようがんばらなくっちゃ!
またよろしくお願いします。

この記事へのトラックバック