初老


いつかはこんな日がと思っていてもそれがいつくるかなんて誰にもわからない。

ピピがある朝突然止まり木に止まっていられなくなった。
頭が重くバランスが悪いので移動は嘴でなんとかつたっているがそれも思うようにいかない。
結局変な隙間にはまりこみ助けるようになってしまう。

インコにもプライドはあるのかな?
下においても止まり木にとまりたそう。

でも体は思うようにいかない。

唯一の救いはまだ食欲があることだった。

手にとってもいつもなら嫌がるものもじっとして動かない。
足の力がほとんどない。。 
・・・まるでボブスレーの選手みたいな姿勢?(今だからボブスレーピピって笑って言えるけどかなり深刻な状態)

とにかく暖めたほうがいいと思いタオルでまいてみてもじ~っとしてる。

画像


画像


セキセイインコは8~10年が寿命。
でもいろいろ説があるし、長生きする子もいるから平均10年前後らしい。
ピピはもう8歳だったんだ。。。。

泣きたくなるけど。。みんな思いは一緒だから。。。

ユウ先生にみてもらった。

胸骨のしたあたりに固いしこりがある様子。
良性か悪性かはわからない。。。でもとりあえず暖めてビタミン系のお薬を上げることにした。

最初の2日間はほぼ徹夜で看病
仕事があるので。。こういう時本当に泣きたくなる。

幸いにもJKが1週間半日授業の日がかさなったので見てもらう事にした。

がんばれ!ピピ!

朝起きたら。。そ~っとカバーをはずしてのぞくとピピと目があう。
手から餌を食べる。

そんな状態が続いたけど。。。奇跡的に元気になってきた。

そしてついに止まり木に自分で止まれるまでに回復しました。

小さな籠にうつしていたのだけれどこれでやっともとの籠にもどせる。

お帰りピピ。MAXも心配していた様子。

画像



今はすっかり。。とはいえないけど普通に生活しています。
でも。。いずれ老いとともに止まり木に止まれなくなる日は確実にくるのです。

気のせいかおしゃべりもあまりしなくなったように思います。

ずっとずっと一緒にいたいけど。。。

MAXもピピも少しずつそういうことを考えていかなければならない歳なんだね。

考えないようにしているけど。。心が痛くなるけど。。。


小さな覚悟を決めた秋でした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

もずく
2013年11月19日 16:16
ピピくん、元気になってよかったですね。^^
私が飼っていたセキセイは、最長で15年生きた子がいます。
他の子は大体10年です。
でも、止まり木にとまれなくなったのは最期の日だけでした。
徐々に止まれなくなるなんて知らなかったです。
海ママ
2013年11月20日 14:00
良かったですね、
解ってはいてもやはり辛い事
人間より寿命が短いのが・・・

止まり木にとまれてる画像を見てホットしました。
ホントあ~~良かった!!
ゆきんこママ
2013年11月21日 12:15
もずくさん こんにちは♪

動物ってすごくガマンしちゃうんですって。
弱いところみせないんですよね。
だから突然。。って事あるんですって。
止まり木に止まって朝起きたら。。落鳥という事もありましたが力が入らないくらい具合が悪かったという事なんだと思います。
歳と共に力が弱くなり掴む力も次第に弱くなるので固体差はあると思いますが少しでも長生きして欲しいと思うとその子にあった過ごしやすい環境を作ってあげるのがベストかと。。。
でも本当に今止まり木にとまって生活しているのが奇跡です。
毛並みなどは以前ほどよくないですが…それでも私の呼びかけに答えてくれる優しい子です。

一日でも長く一緒にいたいです。 
ゆきんこママ
2013年11月21日 12:19
海ママさん こんにちは♪

ご心配いただきありがとうございます。

わかっていることなんですけどね。。。

こういう事があってMAXの事もあらためて思いました。
・・・覚悟なんて考えられません。

今を楽しむしかないですよね?

この記事へのトラックバック