律儀な男


去年の今日、MAXは12年間お世話になった公園にお別れの挨拶に行きました。


実際は本当のところはわかりませんが、年末年始に体調崩していた事や脚が弱ってきて公園までの道のり途中で帰って来た時もあった状況にもかかわらず、この日は意思を持って自らの脚で公園に行きました。

満足気

14A6A7D8-18B1-4CC2-A02D-92E4A5CEED86.jpeg

知り合いのワンコには逢えませんでしたが公園の空気や音を楽しんでいたようでした。

ふとみると私の大好きな笑顔が見れました。

18B0005B-A7CE-441D-B487-6E99AB899455.jpeg

でもこれが私の見た最期の笑顔でした。


今思えばですが、家に戻りこんな真面目なお顔で私を見ていたんです。

617A4C7C-E7B2-4530-962C-9B22298E609D.jpeg

母さん僕いなくなっても大丈夫だよね?
見えなくても一緒だからね。

そう言っていたのかな、、、と後から思いました。

なんか言いたい時はジッと相手を見つめる子でしたから。






ヘタレな私は今でもこうして写真選んでいると泣きそうになります。


でも

最期まで笑っていて欲しい


と思い続けた私の気持ちを汲んで頑張ってくれたんだと


今は思っています。





"律儀な男" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント